コラム

HOME » 日本人のための基礎英語表現~Good Luckのジェスチャー~

日本人のための基礎英語表現~Good Luckのジェスチャー~

2020-02-24 | 英会話のコツ

リキ
リキ
明日大きなプロジェクトのプレゼンがあるから、今日はもう帰るよ
そうなんだ。Good luck!
宣教師
宣教師
リキ
リキ
え、そのジェスチャーってどういう意味?

Good luck! のジェスチャー

どうやらリキは、明日会社で大きなプレゼンを控えている様子。

明日に備えて早く帰宅しようとするリキに向かって、エルダーは人差し指と中指をクロスするジェスチャーをしました。

これは一体どのような意味なのでしょうか?

このジェスチャーは、アメリカではクロスフィンガーと呼ばれています。

Good luck!(幸運を祈る!)の意味があり、聖なる十字架の形を表したものだと言われています。

通常、手を肩の高さくらいまで上げて手のひらを相手の方に向け、十字を示します。

つまり、エルダーはリキのプレゼンの成功を祈って、応援のジェスチャーを送ってくれたの���す。

このジェスチャーは、keep one’s fingers crossedという形のイディオムとしてもよく使われます。

たとえば、I’ll keep my fingers crossed for you.

で「幸運を祈ってるよ」という意味です。

ジェスチャーの意味は理解できたかな?
宣教師
宣教師
リキ
リキ
Yes! 応援してくれてありがとう
Good luck!
宣教師
宣教師

GOEIGOでなら無料で英語を学ぶことができます!

関連投稿

日本人が知っておくと便利な英語表現~Bundle up~

bundle はあまり聞き馴染みのない言葉かもしれませんが、ネイティブが冬によく使う言葉のひとつです。bundle は「包む」「まとめる」という意味で、複数のものやバラバラのものを「束ねる」というニュアンスがあります。bundle upは「衣類をたくさん着込む」つまり、重ね着して暖かくするという意味の表現です。寒い中出かける人に対して、bundle up!といって、送り出す時にもよく使われます。keep warmやstay warmをともなって、 Bundle up and keep warm!(着込んで暖かくしてね!)のようにセットで使うこともよくあります。

日本人が知っておくと便利な英語表現~It’s almost…~

「もうすぐ~です、そろそろ〜です」と時間が迫ってきていることを表すフレーズに It’s almost … があります。almost は「ほとんど、もう少しの」という意味の副詞です。

日本人が知っておくと便利な英語表現~ドキドキする~

stomach は「胃」のことですので、have butterflies in one’s stomach は「胃のなかに蝶がいる」という意味になりますが、実はこれは比喩表現。
緊張や心配で「胸がドキドキする、そわそわと落ち着かない」という様子を表す決まり文句です。

日本人が知っておくと便利な英語表現~初対面の挨拶~

今回は、ビジネスシーンで役立つ基本のあいさつをご紹介します。いくつかのパターンを押さえておけば、初対面の相手との会話の糸口がつかめます。

日本人が知っておくと便利な英語表現~「遅刻」にまつわる表現~

遅刻したときの謝罪や言い訳は、いくつかパターンを覚えておくと便利です。いざというとき困らないよう、まとめて覚えておきましょう。