コラム

HOME » 日本人のための基礎英語~kick back ってどんな意味?~

日本人のための基礎英語~kick back ってどんな意味?~

2020-06-21 | 英会話のコツ

ユキ
ユキ
What are you gonna do this Saturday?
I think I’ll just kick back and watch DVDs in my room.
宣教師
宣教師
ユキ
ユキ
Kick… what?

kick back ってどんな意味?

「今週の土曜日は何するの?」とユキがたずねると、シスターは次のように答えました。

I think I’ll just kick back and watch DVDs in my room.

「キックバック」と聞いて、どうやらユキは「割戻金、リベート」を連想したようです。

確かにkickbackという名詞はそのような意味があり、

動詞のkickを使ったkick backというイディオムにも「リベートとして払う」という意味があります。

ところが、それとは別にkick backというイディオムには「くつろぐ」「休憩する」という

意味もあるのです。

つまり、I think I’ll just kick back and watch DVDs in my room.

は「ただくつろいで部屋でDVDを見ようと思ってる」ということです。

口語でよく用いられる表現です。

この場合のkick back は、動詞のrelaxと同じような意味合いです。

そのため、I think I’ll just relax and watch DVDs in my room.

に言い換えることが可能です。

POINT

また、This weekend I feel like kicking back and relaxing.

(今週はのんびりくつろぎたい気分だな)のように、kick backとrelaxを合わせて

使うこともあります。

Emily has been saying she wants to kick back and relax, but she’s too busy with

work.

なら、「エミリーはゆっくりくつろぎたいと言っているが、仕事で忙しすぎる」

という意味になります。  

So basically, kick back means “relax.”
宣教師
宣教師
ユキ
ユキ
I got it! This Saturday, I wanna kick back in my room too.
I hope you have a nice, relaxing weekend!
宣教師
宣教師

関連投稿

日本人が知っておくと便利な英語表現~boiling hot~

boilは「沸騰する」という意味で、boiled eggで「ゆで卵」のことです。夏のうだるような暑さを表すときは、このboilを使って、boiling hotと言います。

日本人が知っておくと便利な英語表現~I could eat a horse!~

実は英語には馬を使った表現がたくさんあります。中でもよく使うものをご紹介します。

日本人が知っておくと便利な英語表現~A little bird told me~

会話では、ちょっとした噂話などはよくネタになりますよね。ただ、「誰々が言っていたよ」と言ってしまうと、かどが立つこともありますよね。また、誰に聞いたかよく覚えていないということもありますよね。そんな時に便利なのが、a little bird told me…、という表現です。

日本人が知っておくと便利な英語表現~I’m all tied up~

tie は necktie(ネクタイ)や tie one’s shoe(靴の紐を結ぶ)といった表現などからもわかる通り「結ぶ」という意味です。I’m all tied up now.は「今は全て縛られている」つまり、「忙しくて手一杯」「手が離れません」などというニュアンスになります。

日本人が知っておくと便利な英語表現~Stay out of trouble~

stay out of …で「〜に関わらない」「〜を避ける」という意味で、Stay out of it.で「口出ししないで」「首をつっこまないで」のような意味になります。
Stay out of trouble. では「トラブルを避けてね」が直訳になりますが、つまり、誰かが出かける際に「トラブルに巻き込まれないように、気をつけて行ってきてね」という気持ちを込めて送り出すひと言になります。