コラム

HOME » 役立つ日常英会話~忘れ物をしたときの英語表現~

役立つ日常英会話~忘れ物をしたときの英語表現~

2019-08-05 | 英会話のコツ

リキ
リキ
Hi, Elder! 待たせてごめん!
No problem! あれ、今日は雨なのに傘を持ってないの?
宣教師
宣教師
リキ
リキ
しまった!電車に置き忘れてきちゃったよ

「忘れ物をした」を英語で言うと?

リキはエルダーと待ち合わせをしていました。遅刻しそうだったリキは、あわてて電車を降りる際、傘を置き忘れてしまったようです。

このように「電車の中に傘を忘れてきちゃった!」という場合、どのように言えばいいのでしょうか?

「忘れる」=forgetなので、I forgot my umbrella on the train!という文章を思い浮かべる人もいるでしょう。

でも、実はこのような言い方はしません。

「(モノを)忘れる」ことを表すとき、英語では

①忘れた場所が明示されている場合

②忘れた場所が明示されていない場合

この2通りの状況によって、使う動詞が異なります。忘れた場所が明示されている場合今回のリキのケースは「傘を電車に置き忘れた」ので、忘れたモノも、忘れた場所も明示されています。

つまり①に該当します。この場合、動詞はleaveを用い、

I left my umbrella on the train!

(電車の中に傘を忘れてきちゃった!)

となります。忘れ物をした場所がわかっている場合は、leaveを使うと覚えておきましょう。忘れた場所が明示されていない場合一方、②はどこに忘れたかという場所が明示されず、

漠然と「(モノを)持ってくるのを忘れた」というケースです。

この場合は、動詞にforgetを用います。

I forgot to bring my umbrella with me.

「傘を持ってくるのを忘れた」という意味です。

How was today’s lesson?
宣教師
宣教師
リキ
リキ
忘れる=forgetをすぐに使ってしまいがちだけど、場所が明示されているかどうかで使う動詞を区別するんだね
If you have any questions, please ask me anytime!
宣教師
宣教師

関連投稿

日本人のための基礎英語表現~色を使った表現~

「色」を使った英語表現

「赤の他人」「青二才」など、日本語には色を使った表現があります。それと同じように、英語にも色を用いたさまざまな慣用表現が存在します。

日本人のための基礎英語表現~「ハマる」って何て言うの?~

趣味や食べ物など、何かに夢中になることやそこから抜け出せない状態を「はまる」といいます。これにぴったり当てはまる英語の表現が be hooked on というフレーズ。

日本人のための基礎英語表現~snug as a bug in a rug~

snug as a bug in a rug は英語特有の比喩的な表現。snugは「居心地がよい、くつろげる」、a bug in a rugは「じゅうたんの中の虫」という意味です。直訳すると「じゅうたんの中の虫のように居心地がよい」となり、そこから「ゆったりくつろいで、ぬくぬくと居心地よく」という意味合いのイディオムになります。

日本人のための基礎英語表現~「うんざり」って何て言うの?~

「~にうんざりしている」を英語で言うと?
形容詞の sick は「病気の、病にかかった」という意味の単語ですが、このように be sick of … で「~にうんざりしている」というイディオムになります。同じことの繰り返しで「飽き飽きしている」「嫌になる」という状態を表現できます。

日本人のための基礎英語表現~「アメリカ独立記念日」について~

アメリカ独立記念日

7/4はアメリカの独立記念日(Independence Day)。1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念したアメリカの祝日です。