コラム

HOME » 日本人が知っておくと便利な英語表現~nice gesture~

日本人が知っておくと便利な英語表現~nice gesture~

2023-04-22 | 英会話のコツ

ユキ
ユキ
あなたの好きそうなお菓子があったから買ってきたのよ。
Wow! That’s a nice gesture.
宣教師
宣教師
ユキ
ユキ
うん?ジェスチャー?ジェスチャーで伝えてってこと?

nice gesture

gesture はみなさんもご存じの通り、「ジェスチャー」つまり意思表示のことですよね。ナイスジェスチャーは「素晴らしい意思表示」つまり相手の思いやりのある行為などを表します。何かしてもらった時に、That’s a nice gesture.といえば「優しいね」「気が利くね」のような意味になります。

A: I’ll carry your luggage.
(荷物は僕が持つよ)
B: Thanks! What a nice gesture.
(ありがとう!気が利くね)

That’s so sweet of you.

sweetは、「甘い」以外にも、「優しい人」という意味もあります。親切にされてお礼をいうときによく使われるのが、That’s so sweet of you.という表現です。

これは「あなたは甘いわね」ではなくて「あなたは優しいね」「親切にしてくれてありがとう」という意味になります。You’re so sweet.でもOKです。

A: I’ll take you wherever you want on your birthday.
(誕生日は君に行きたいところに連れて行くよ)
B: Great! That’s so sweet of you.
(嬉しい!優しいのね)

”Nice gesture” means to do something nice for another person.
宣教師
宣教師
ユキ
ユキ
そういう意味ね。どういたしまして!
Thanks for remembering my favorite snack!
宣教師
宣教師

GOEIGOでなら無料で英語を学ぶことができます!

関連投稿

日本人のための基礎英語~トイレに行ってもいいですか~

Where is the toilet? (トイレはどこですか?)も避けたほうがいいでしょう。

こんなときは、Let me go to the bathroom.(トイレに行かせて)や

I want to go to the bathroom. (トイレに行きたい)と言うのがベターです。

日本人が知っておくと便利な英語表現~room をつかった表現~

save は「セーブする」からもわかる通り、「残しておく」「保存しておく」という意味です。また、room は「部屋」ですが、実は「余裕」「余地」という意味もあります。

「~したい気分」って英語でどう言うの?~役立つ日常英会話~

気分」は英語でmoodといい、in the mood forで「~したい気分だ、~を食べたい気分だ」という意味になります。

つまり、I’m in the mood for pizza.で「私はピザが食べたい気分だ」と表現できます。

便利な英語表現~「うんざりする」って何て言うの?~

相手の言動にうんざりしたり、腹が立ったとき、日本語では「いい加減にして!」と言いますね。これにぴったりあてはまる表現が Give me a break! です。

日本人が知っておくと便利な英語表現~blow it~

bucketは「バケツ」という意味ですが、sweatは「汗」「汗をかく」という意味ですので、バケツいっぱいになるほど「大量に汗をかく」という意味になります。sweat bucketsで「大量の汗をかく」「汗だくになる」という意味になります。大粒の汗が次から次へと出てとまらないとき、暑さを誇張して使う表現になります。カジュアルな言い方なので、家族や友達の間でよく使われます。