コラム

HOME » 日本人のための基礎英語~やけ食いって英語で何て言うの?~

日本人のための基礎英語~やけ食いって英語で何て言うの?~

2020-04-27 | 英会話のコツ

そんなにたくさんお菓子を買いこんでどうしたの?!
宣教師
宣教師
ユキ
ユキ
仕事で大失敗しちゃって…今日はやけ食いする!
Do you know how to say “やけ食い” in English?
宣教師
宣教師
「やけ食い」を英語で言うと?食べることでストレスを解消したり、心の傷を癒そうとすることを「やけ食い」といいます。

英語では何と言うのでしょうか。

英語にはcomfort eatingという表現があります。

comfortは「慰め、癒し」という意味。

これにeatingを足すことで、食べて心を満たそうとする「やけ食い」にぴったりの言い回しになります。

She spent her weekend comfort eating after her boyfriend left her.

彼にフラれて、彼女は週末やけ食いして過ごした。

I feel like comfort eating right now.

今すぐやけ食いしたい気分だ。

また、comfortをstressに置き換えて、She spent her weekend stress eating after her boyfriend left her.

やI feel like stress eating right now. でも同じ意味になります。

会話例もあわせて確認しましょう。

A: What’s your worst habit?

あなたの悪い癖は何?

B: Comfort/Stress eating when I feel sad.

落ち込むとやけ食いしちゃうこと。

ちなみに、同じcomfortを使った英語表現にcomfort foodがあります。

これは「幸福感を与える食べ物、食べるとほっとする料理」という意味です。

A: What’s your favorite comfort food?

心がほっとする大好きな食べ物は何?

B: My mom’s chocolate chip cookies.

お母さんのチョコチップクッキーだよ。

Did you get it?
宣教師
宣教師
ユキ
ユキ
Yes! I’m totally stress eating right now.
Don’t eat too much!
宣教師
宣教師

GOEIGOでなら無料で英語を学ぶことができます!

関連投稿

日本人が知っておくと便利な英語表現~励まし&謝罪のフレーズ~

今回は励ましや仲直りの時に使えるフレーズをご紹介します。

日本人が知っておくと便利な英語表現~誘いを断る方法~

何かを誘われたとき、やんわりと角を立てずに断る言い方が take a rain check です。これは「また今度にする」という意味なので、相手の申し出を次の機会には受け入れるという約束になり、ていのよい断り文句となります。

日本人が知っておくと便利な英語表現~show someone the ropes~

ropeは「ロープ」「縄」という意味ですが、口語ではthe ropesで「コツ」という意味もあります。なので、show someone the ropes で「コツを見せる」つまり、手ほどきをする、コツをやってみせるといった意味で使われます。似ている表現でlearn the ropesというイディオムがあり、「コツを学ぶ」「要領を得る」といった意味になります。諸説ありますが、船上でのロープの扱いを覚える=慣れる、というところから生まれた表現だと言われています。ropesと複数形にするのを忘れないでくださいね。

日本人が知っておくと便利な英語表現~Sweat buckets~

bucketは「バケツ」という意味ですが、sweatは「汗」「汗をかく」という意味ですので、バケツいっぱいになるほど「大量に汗をかく」という意味になります。sweat bucketsで「大量の汗をかく」「汗だくになる」という意味になります。大粒の汗が次から次へと出てとまらないとき、暑さを誇張して使う表現になります。カジュアルな言い方なので、家族や友達の間でよく使われます。

便利な英語表現~「うんざりする」って何て言うの?~

相手の言動にうんざりしたり、腹が立ったとき、日本語では「いい加減にして!」と言いますね。これにぴったりあてはまる表現が Give me a break! です。