コラム

HOME » 役立つ日常英会話~英語の時間の表記~

役立つ日常英会話~英語の時間の表記~

2019-09-17 | 英会話のコツ

リキ
リキ
Hi Elder! Can I ask you a question?
Sure!
宣教師
宣教師
リキ
リキ
今日は英語の時間表記について教えてほしいんだ

英語の時間の表記

「カンファレンスは午前9時に始まります」と上司に伝えたかったリキは

The conference starts at am 9:00 in the morning.

と書いたメモを上司のデスクに残したようです。

でも、実はこの英文には2つの間違いがあります。

どうすれば正しい表現になるかを確認しましょう!

①「am / pm」は、時刻の後に置く

→am 9:00ではなく、9:00 am

②「am / pm」と「午前/午後を意味する表現」は同時に用いない

→in the morningは不要

つまり、「カンファレンスは午前9時に始まります」は

The conference starts at 9:00 am.

が正しいというわけです。

POINT

一般的に、アメリカ英語では24時間表記をしないため、避けたほうが無難です。

たとえば夜7時の場合は、19:00ではなく7:00 pmとしましょう。

明らかに朝か夜かが分かっている場合は、わざわざ 「am / pm」をつけずに、数字だけで済ませることも多いです。

ちなみに、amはante meridiem、pmはpost meridiemの略。

AM / PMのように大文字で用いることもあれば、「a.m. / p.m.」「A.M. / P.M.」と表記する場合もあります。

ただし、単独で用いることができないため、必ず「時刻」とセットで使うことを忘れないようにしましょう!

Did you get it?
宣教師
宣教師
リキ
リキ
うん! 英語を書くときって、意外とこういう細かいところでつまずくんだよね
I know. でも、時間の表記についてはこれでバッチリだね!
宣教師
宣教師

GOEIGOでなら無料で英語を学ぶことができます!

関連投稿

日本人のための基礎英語表現~色を使った表現~

「色」を使った英語表現

「赤の他人」「青二才」など、日本語には色を使った表現があります。それと同じように、英語にも色を用いたさまざまな慣用表現が存在します。

日本人が知っておくと便利な英語表現~Just between you and me.~

Just between you and me. は直訳だと「わたしとあなたの間だけ」という意味ですが、「ここだけの話」「内緒だよ」というニュアンスで、話し相手以外には教えたくない話をするときの言い回しになります。

日本人が間違いやすい英語表現~「どこ」をWhereで表現しない場合~

ユキも「州都の場所・位置」ではなく「州都の名称」を知りたかったわけです。

その場合は、Where…?ではなく、What…? という聞き方をするのがベストです。

日本人が間違いやすい英語表現~It’s none of your businessは要注意!~

リキは「君は(手伝わなくて)いいよ」と言うつもりでIt’s none of your business. と返答しましたが、

実はこれは「あなたには関係ない、余計なお世話だ、おせっかいだ」という意味のかなりキツいフレーズ。

日本人が知っておくと便利な英語表現~keep one’s shirt on~

keep one’s shirt on は「シャツを着たままに」が直訳ですが、慌てている人や興奮している人に対して「落ち着いて」「慌てないで」などと声をかけるときに使う表現になります。