コラム

HOME » 複数の意味を持つ英語表現~wipe out~

複数の意味を持つ英語表現~wipe out~

2021-09-26 | 英会話のコツ

リキ
リキ
最近、仕事が忙しくて大変なんだ。
I can tell. You look wiped out!
宣教師
宣教師
リキ
リキ
えっ、拭き取られたように見える?

wipe out

動詞 wipe は「拭く、ぬぐう」という意味。wipe one’s hands on a clean towel「清潔なタオルで手を拭く」のように、

布などを用いて水分や汚れをぬぐい去るときに使える単語です。

車のフロントガラスの水滴をぬぐい取るワイパー(wiper)もここから来ています。

しかし、副詞out を付けて wipe out とすると、「(人を)疲れ果てさせる」という意味が生じますので、

受け身の be wiped out の形で「疲れ果てている」ことを表します。

これは be extremely tired や be exhausted とも同じです。ですから、

You look wiped out. は「ひどく疲れて見える」という意味になります。

A: Why don’t we go to the movies tonight?
(今夜、映画に行かない?)

B: Sorry, but I’m really wiped out.
(ごめん、くたくたに疲れているので)

wipe outの使用例

wipe out には、ほかにもスキーやサーフィンなどのスポーツで「転倒する、転覆する」の意味や、

お金をすっかり使い切って「(利益を)帳消しにする」の意味もあります。使用例を見てみましょう。

A: Are you injured? What happened to you?
(ケガをしてるの? どうしたの?)

B: I wiped out when I was skiing last weekend.
(週末にスキーをしていて転んだのさ)

A: Did you get the latest model?
(最新モデルを買ったの?)

B: Yeah, but my allowance for this month was wiped out!
(うん、でも今月のお小遣いを使い果たしちゃった!)

また、名詞として wipeout の形で用いられることがあります。

「全滅」の意味があるので、くだけてスポーツでの「完敗」を表したりもします。

A: You all look depressed.
(みんな、落ち込んでいるようだね)

B: Our baseball team was defeated in a 6-0 wipeout.
(うちの野球チームが6対0で完敗だったの)

リキ
リキ
そうか、wiped outは「疲れている」って意味なんだね。
You need to take a rest.
宣教師
宣教師
リキ
リキ
少しリラックスするように心がけるよ。

GOEIGOでなら無料で英語を学ぶことができます!

関連投稿

日本人が知っておくと便利な英語表現~耳earsを使った表現~

be all ears は「全部が耳になる」ですが、体が全て耳になるくらい、興味津々だ、という気持ちを表します。自分がはじめて聞いたことや、興味をもったことに関して「よく聞かせて」「じっくり聞かせて」などというときに使う表現です。

日本人が知っておくと便利な英語表現~Count me in.~

パーティやピクニックなど、楽しげなお出かけの計画を聞いて、思わず「仲間に入れて!」という時の表現になります。英語で countは count the number of (〜の数を数える)のように「数える」ですが、Count me in. で 「私もその頭数に入れてください」「人数に入れてください」つまり、その楽しげな計画に私も参加させて!という意味になります。

日本人が知っておくと便利な英語表現~dog days 「夏の一番暑い時期」~

dog daysとは「犬の日々」ではなく「夏の一番暑い時期」のことを表します。オオイヌ座の中のシリウス(通称:Dog Star)が、夏の間、日の出と共に現れ、日の入りに沈むことから、「暑さはシリウスがもたらしている」と昔の人は考えたようです。

コンセントって英語でなんていうの?

つまり「コンセント」は和製英語。海外では通じないのです。

英語で「コンセント」はoutlet、socket、plugといいます。

日本人が知っておくと便利な英語表現~That explains it~

That explains it.
explainは「説明する」という意味なので、That explains it.で、自分が疑問に思っていたことが、相手の説明や発言によって「それで腑に落ちた」「どおりでそのはずだ」と納得がいった気持ちを表すときに使います。その発言で説明がついた、もやもやがすっきりした!のようなイメージです。No wonder.という言い回しも同じニュアンスで「なるほど、納得」のような意味合いで使いますので合わせて覚えておきましょう。